DIY

greeting card display diy

display4
We needed to get a greeting card display for the first show akrDeisngStudio attended last weekend (we had so much fun!). Although I had exact design in my mind, I couldn’t find anything I liked on the web stores. Then I found this amazing blog post (thank you x100), and decided to make it myself with my great husband’s help. We got almost exactly same stuff at Home Depot, and painted black instead. The result? I absolutely love it! This is exactly what I pictured, and I can’t wait to use it for upcoming shows as well.  P.S this is the booth we set up for the show

先週末akrDesignStudioが始めてショーに出展しました。メインになるカードディスプレイを探してたけどいいのが見つからず、どうしようかと思ってた時にこのブログを発見して同じ様に作ってみました。買ってきた木材を決めた大きさに切って木材用ののりでくっつけた後スプレー缶で黒に塗りました(簡単に言うと..)。始めこんなの自分で作るなんて無理無理と諦めてたけどオマーに簡単と言われやってみてよかった! 難関の木材を切る所ははオマーがやってくれて(ありがと~!) 後は何とか自分でやってみました。思い描いてた通りのディスプレイができて大満足☆ これからもずっと使っていく予定です。追伸:気づいたら全体が写ってる写真がなかったけどこれがセットアップしたブースの写真です

display3
displaydiy2
display diy

人気ブログランキングへにほんブログ村 ファッションブログ トレンド情報(ファッション)へ
Thank you so much for your support :)

diy : distressed jeans

As I mentioned before, jeans has become my go-to wear lately (again). It’s easy to pair with everything, and spring is the perfect time to wear them in my opinion. Not too hot or not too cold – you don’t want to wear thick tights underneath.. Anyway, when I was looking through my jeans, there are few pairs that looked almost identical. So instead of donating, I tried this diy. It’s fun and easy to turn the old, most boring pair of jeans into a trendy pair. I wanted it more distressed, but will wait and see how it turns out after washing them.

春は暑くも寒くもなくデニムを履くにはちょうどいい気候(この辺は1年中そんな感じだけど、やはり冬は寒いし夏は暑い..)で薄い色のデニムを履こうと探してたらほぼ同じ色のユニクロデニムを発見。前に形が気に入って微妙な色違いを買ったのを思い出したけど基本ほぼ同じ物。。なので薄い色のダメージ加工を持っていないので自分で作ってみました。自分の好みに加工できるしいらないデニムがあったら今風になるのでお勧めです。もう少しやりたかったけど洗濯すると広がるので洗ってみて様子をみたいと思います☆

Thank you so much for your support :)

diy : personalized envelopes

I’m definitely an analog lover. I use mac everyday for work and its amazing what we can do with technologies nowadays, but it’s way more fun for me to create something by hand. Using self-inking stamps offers a fun, personalized way to dress up your envelopes. Instead of printing out, all you need to do is to stamp the letter, and the imperfect looks are what I love the most. My dad used to use the alphabet stamps for his work, and I’m so glad I kept them. You can find them place like Michaels. I bought heart punch and tape sticker there for fun too.

テクノロジーの発達で色々便利になったけど & 毎日コンピューターを使うけど元々手で何か作る方が断然好きな私。父が昔仕事で使ってたアルファベットのスタンプをずっと取っておいたのを見つけて使ってみました。プリンターでは中々でないゴールドもこれなら簡単、きちんと並んでない文字も味があって◎。このスタンプは東急ハンズの物みたい。アメリカではMichaelsとかに売ってるみたいです。後可愛かったので♥型のパンチとリボンスティッカーを買ってシールを作ってみました。


 人気ブログランキングへにほんブログ村 ファッションブログ トレンド情報(ファッション)へ

Thank you so much for your support :)

diy : canvas portrait

I always love photos on canvas and have wanted to make this diy ever since I found out I could make it by myself. The imperfect result is what I love the most about this diy -looks kind of vintage! These are my second try because the first one came out pretty bad (see the last photo). The reason why it happened was that I didn’t put enough gel medium. So make sure to put enough layers and use laser print on a regular paper (not a photo paper). Hope you like them too as I truly love them..! *I used 8×10 size canvas and remember the image will print reversed.

昔からキャンバスプリントの写真が好きで自分で作れると知ってからずっとトライしたいと思ってたdiyを週末やっと仕上げました。キャンバスは前に買ってたけど使った事ないジェルミディアムや何となく難しそうとそのままにしてあったけどやってみたら思ったより簡単☆ といっても最初の2枚はジェルの塗りが薄すぎて失敗したけど(下記参照)、、もう1度新しいキャンバスでトライしたらうまくいきました。写真が所々剥がれてビンテージっぽくなるのが私の中でつぼです。8×10″のキャンバスを使い、レーザープリントで普通紙に写真をプリントしてます(フォトペーパーではX)。又写真は逆向きになります。
* Below are my first attempt and the images came off too much while the paper is still on a canvas. 下記写真があっと言う間に剥がれてしまった失敗作です。

Thank you so much for your support :)

diy : personalized logo top

This little DIY reminded me of my childhood when my mom made me a tote bag with heat transfer appliques. I’ve done so many screen prints on t-shirts before, but when I saw the heat transfer letter sheets at Michaels, I thought it’d be fun to go back to basic (Is this basic?). This raglan sweat I got as a sample is perfect for this project too. I wanted to make something personal, but because there are not much choices of font and size, I made it not personal at all logo as you see.. NYC. However, I think the font looks great with NYC (didn’t work with LA or any other letters I could think of), and I love the result! This would be perfect DIY for little kid’s belongings

最近流行りのロゴTを昔ながらの方法で作ってみました。ちょうどサンプルでもらったラグランがロゴを入れるのにピッタリ&小さい頃母が作ってくれたアイロンでつくワッペンを貼ったバッグを思い出しました。今まで何百枚ものTシャツプリントを作ってきたけど、沢山刷らないとコストがかかるし1枚だけ作るには最適。で外では売ってない様なロゴにしようと色々考えたけど、フォントもサイズも種類がなくこの字体に合う文字が思いつかず結局どこにでもあるNYCに..でもこの字体とNYCが合ってる気がして満足♪ お子さんの服やバッグ等に作ったら可愛いのができそうでお勧めです。


  人気ブログランキングへにほんブログ村 ファッションブログ トレンド情報(ファッション)へ

Thank you so much for your support :)